本文へ移動
ここから本文です
講座概要

中国のWEB上でのユーザーの動き、購買行動の違いから現地のECモールの動向などを抑え、事実に則した正しい知識を得る

1.現地ECモールや自社ECの現状
中国ネットショッピング市場取引総量規模/中国のネットショッピングユーザ数/中国ECのビジネスモデル別規模割合/中国BtoCモール市場規模/中国ECサイトのブランド浸透率
2.日本の企業が参入するにあたって注意しなくてはならないこと
自社EC展開の難しいところ/中国消費者のEC購買時の特徴/中国ECのモールと自社サイトの売り上げ比率
3.今後、中国消費者と向き合うために抑えておくべきこと
中国人はインターネットで何を買ったのか?/中国消費者のEC購買時の影響要因/中国消費者が最も重視するポイント/ECモールを利用するメリットのまとめ
4.まとめ

講師紹介

吉田 康祐

株式会社オプトホールディング 執行役員、海外事業管掌

2004年株式会社オプト入社、営業時代に社内MVP受賞、その後営業責任者、メディア責任者を務め、2010年より株式会社オプト執行役員就任。2015年4月より株式会社オプトホールディング執行役員。
現在オプトホールディング中国法人の代表も務め、昨年中国初の広告国家プロジェクトに外資企業としては唯一参画。
デジタルハリウッド大学大学院客員教授として、インタネットマーケティングも担当している。

吉田 康祐の写真