運用

中小企業にとって必要なGDPR 入門編

11:14
中崎 尚
2018年12月28日配信
この動画は
お役に立ちましたか?
1
2
3
4
5
平均評価4.45.0
キーワードで他の動画を探す
講座概要

中小企業にとって必要なGDPR 入門編

 

GDPRは、EU域内の個人データの保護を規定する「一般データ保護規則(General Data Protection Regulation)」のことで、2018年5月より施行されています。日本の改正個人情報保護法にはないルールがあり、違反時の制裁も厳しいため、注意を要します。ここでは中小企業にとって、ぜひ知っておきたいGDPRの基本的な情報について解説していきます。
※この講座は、2018年11月中旬現在の情報をもとに作成しています。

 

  • 1.GDPRとは何か
  • 2.GDPRが怖いのはなぜか
  • 3.GDPRのポイント
講師紹介

中崎 尚

アンダーソン・毛利・友常 法律事務所 弁護士(スペシャル・カウンセル)

主として国内外のプライバシー・ビッグデータ(GDPR、コンプライアンス、データ取引、ビジネスモデル開発)、IT(AI、システム開発、ソフトウェア紛争、オープンソース)、知的財産(紛争案件、ライセンス、ビジネスモデル特許)、インターネット案件全般、その他、多数のテクノロジー案件を取扱う。
経済産業省等の各種ワーキンググループ委員、GDPRをはじめとする各種講演、「Q & Aで学ぶGDPRのリスクと対応策」(発行/商事法務)の著作物など、幅広い分野で活躍。

中崎 尚 写真
あなたにおすすめの動画
話題のオンライン動画