戦略・計画立案

国内ネットショップ準備との違い

39:30:00
佐賀 一哲
2015年11月13日配信
この動画は
お役に立ちましたか?
1
2
3
4
5
平均評価5.0
キーワードで他の動画を探す
講座概要

国内ECと海外ECとの共通点/相違点を理解
国内と海外向けEC起ち上げの違いについて一通り理解する。すぐに海外ECをスタートできるよう、実務レベルに落としこむ。

1.出品業務

出品用アカウント発行&外貨用の口座/カテゴリの相違/使用する言語(管理画面やテンプレートが外国語)

2.バックヤード

前提(バックヤードを鍛える理由)/受注(ほぼ国内と同じフロー)/出荷(国際配送用の体制構築)/問い合わせ(返品対応・メール対応)

3.商習慣

商品のライフサイクル(日本より長い傾向あり・国内ECで埋もれている商品の発掘)/クリスマス商戦の盛り上がり(アメリカ)/物流(対応・配送までにかかる日数・「重さ」が必要)

4.まとめ

講師紹介

佐賀 一哲

Hamee株式会社 プラットフォーム事業部 グローバルセリング開発責任者

新卒でHamee(当時はStrapyaNext)に入社。チームリーダーとしてHameeストラップヤ本店のプロモーション・店舗運営に従事。商品のPR戦略や企画チームの立ち上げを並行させる等、総合的なEC展開の戦略立案・実行を得意とする。

アパレル事業会社立ち上げのために新卒でHamee(当時はStrapyaNext)に入社。チームリーダーとしてHameeストラップヤ本店のプロモーション・運営に従事。商品のPR戦略や企画チームの立ち上げを並行させる等、総合的なEC展開の戦略立案・実行を得意とする。
アパレル事業会社の立ち上げのために一度は退社するも、システム連携を含むグローバルセリング事業の立ち上げのため、2015年2月にHameeに再ジョイン。
現在は複数のサービスリリース、海外向けECのイベント開催など、急ピッチで事業の構築を進めている。

佐賀 一哲 写真
あなたにおすすめの動画
話題のオンライン動画